CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
高橋ミカの毒素排出マッサージ
高橋ミカの毒素排出マッサージ (JUGEMレビュー »)
高橋 ミカ
マッサージおたくな私一押しの本です。まじで気持ちいいんですよぉ〜。一度でいいからミカさんのゴッドハンドを体験したいものですが無理な話ですが・・・
MOBILE
qrcode
<< 愛される嫁とは・・・。 | main | 女はめんどくさい! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
夕食ボイコット
昨日はお休みしてしまい申し訳ございませんしょんぼり
えーっ昨日から喪中になりまして・・・。

我が家では喪中の間はダンナが夕飯を担当してくれます。
やはり男の人には未知なる世界。
ヨメが真っ青(ダンナいわく青っぽくもあり黄緑っぽくもあるらしい)
な顔色で苦しんでいるのを見るととても夕飯を作れなど言えないそうです。

ありがたやぁ〜

そりゃ冬のボーナスの話で盛り上がるこの時期、派遣ダンナに対して
不満が募る時期でもあります(派遣はボーナスありませんから)
ただうちのダンナは本当に優しい男でございます。
優しいだけでご飯は食べられないとうちの両親は言いますが
まぁ二人健康なうちはなんとかなるでしょう〜(甘いかなぁ)

今日はそんな体調不良の私のためにうどんを作ってくれました。
うちのダンナは学生時代飲食店のバイトをしてたので
私より器用かつおいしい料理が作れます。
今日もおだしがきいてておいしゅうございました。

で食べながらダンナが
「これからは夕飯無理に作らなくてもいいよ」というではありませんか。
「えっ?作ってくれるの?」
「あんたは本当にお気楽だなぁ。そうじゃなくてあんたの作る夕飯は
量も多めだし、何より時間がかかる。それならいっそ夜はどうせ
寝るだけだし抜いた方が健康的にもいいかもしれないよ」と。

確かに私達夫婦太り気味だし・・・。
いいかもしれません。
何より料理を作る時間が短縮される→同時に食器を洗う時間も短縮

いいねぇ。
でもなんか栄養面で不安が・・・。
私は朝はほぼコーヒーのみでお昼は油ものだらけの社食だし。
ダンナも似たようなかんじだろうし・・。

というわけでいつも読んでるブログの皆様も絶賛のファンケル「青汁」
を注文しようかと思ってます。

気休めかもしれないですけど・・・。
もうお互い若くもないんで少しは栄養面も注意しないとなぁ。

★ブログランキング参加しております!★  
 ↑
何かランキングの順位の横にUpとかDownとかでるようになったみたいです。
昨日さぼった私は当然Downでした(涙)
是非応援の1クリックお願いします。

| 喪中ネタ | 21:39 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:39 | - | - |
コメント
こんにちは。
昨日は来ていただいて、ありがとうございました。
嬉しかったですよ〜

いいですねぇ、優しいだんなさまで・・・
うちにも欲しいです、そのだんなさま・・・
そうそう、健康なうちはなんとかなるはず!

うちでの隠語は「るるる」ですよ。
私が前に勤めていた会社で使われていたもので、
なんでこんななんだか、はっきりとはわかりません。
どうも、キーボードのカナ「るるる」を押すと、
...になることから、隠語に採用されたという説が有力。
各家庭でいろんな呼び方をされていそうですね。

| nobi | 2004/12/08 6:06 PM |
こんばんは♪
「るるる」の隠語可愛いですね。
私今るるるなのぉ♪なんて。

うちは私が「喪中になりました」と報告すると
ダンナは「ご愁傷様です(モゴモゴ言うのがポイント)」
と返してくれます。

ただ正直私がこのネタにあまりにもあけっぴろげで
女性の神秘性があんたと一緒にいると音を立てて
崩れ落ちると言われます(笑)

また遊びに来てくださいねぇ♪
| ふーてん@nobiさんへ | 2004/12/08 10:22 PM |
ボイコットの情報!です〜〜。!☆♪
| ボイコット | 2007/10/25 5:04 PM |
ボイコットの情報!です〜。。!!♪
| ボイコット | 2007/10/25 5:05 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://okiraku2.jugem.jp/trackback/104
トラックバック